駐車スペース、資材置き場の土留め工事

千葉県船橋市 境界土留め工事の事例

仕事仲間である土木屋さんの大先輩が、手つかずになっている土地を資材置き場と駐車スペースにしたいとのことで、ご相談をいただきました。相談の結果、土木屋さんが掘削等の工事を行うことになり、 私達は境界のブロック土留め工事を担当しました。

何もない土地から始まります。

道路側の土留めをする部分です。

鉄筋の強度もしっかりとります。

ブロックを積んでいきます。

道路側以外も工事していきます。

    

コーナー部分です。

ブロック工事終了後、土木屋さんが砕石を敷きました。